お知らせ

投稿日:

12月22日は『冬至』

神奈川県横浜市を拠点に、外壁塗装などを手がける株式会社Reフォーマーです。
今回は、この時期ならではの話題をご提供いたします!

冬至にすることとは?

二十四節気のひとつで、一年の中で最も昼が短い日である冬至。
今年は12月22日がその日にあたります。

冬至にすることといえば、『ゆず湯に入る』というのを連想する方も多いのでは?
湯舟にゆずを5~6個浮かべて入ると風邪予防になるといわれているため、この時期には打ってつけですよね。

ただ、冬至とゆずの関係性については実は明確になっていないのだとか。
一説によると「湯治(とうじ)と冬至のゴロ合わせで、身体が無病で達者であれば融通(『ゆ』う『ず』う?)が利くというこじつけである」なんていわれているのだそうです。

たとえそうだとしても、ゆず湯の効能としては乾燥肌や老化の予防も期待できるので、冬至をきっかけにゆず湯に入るのも悪くないと思いませんか?
寒さもきびしくなってきましたので、お互いに健康管理には十分注意し、元気に新年を迎えましょうね。

株式会社Reフォーマー
〒231-0806 神奈川県横浜市中区本牧町1-105
TEL:045-319-4550 FAX:045-319-4551

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

株式会社Reフォーマーにお任せを!

株式会社Reフォーマーにお任せを!

たとえばこんなご要望はありませんか? 「外壁の塗り替えを検討している」 「マンションの外装のメンテナ …

株式会社Reフォーマーにリフォーム・改修工事を依頼するメリット

株式会社Reフォーマーにリフォーム・改修…

神奈川県横浜市の株式会社Reフォーマーは、リフォーム・改修工事を積極的に承っています。 今回は、「リ …

年末年始休暇のお知らせ

年末年始休暇のお知らせ

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。 さて、株式会社Reフォーマーでは年末年始の休業 …